榊原温泉ゴルフ倶楽部

榊原温泉ゴルフ倶楽部プレゼンツ 一泊二日ゴルフ&伊勢参りの旅

「ゴルフ・温泉・お伊勢参り」を一泊二日で一度に満喫!

榊原温泉ゴルフ倶楽部は三重県中部の津市に位置していますが、実はゴルフ場から伊勢神宮まで1時間ほどでアクセス出来るというのをご存でしょうか!?ゴルフだけでなく、温泉・宿泊に「お伊勢参り」も加えて、次の週末は一泊二日の小旅行に出てみませんか?

榊原温泉ゴルフ倶楽部がご提案する「ゴルフ&伊勢参り」の旅

実際に榊原温泉ゴルフ倶楽部でゴルフをプレーした後に伊勢参拝に向かう「モデルコース」を下記にご紹介致します。初日はゴルフ、食事、温泉などを人気のフォレストヴィラにてご堪能頂き、翌日は1日ゆっくりとお伊勢参りへ。ゴルフをされない家族と一緒でも楽しめるモデルコースとなっています。

  • ※当ページは「モデルコース」の紹介であり、榊原温泉ゴルフ倶楽部が提供・ご用意している「プラン」ではありませんのでご注意下さい。
  • ※記載の時刻は当倶楽部がオススメするモデルプランで移動された場合の目安となる時刻です。チェックアウトの時刻にあわせてご自由に調整下さい。また、渋滞や混雑などの交通事情で、記載の時間通りの移動が出来ない場合もありますので、予めご了承下さい。
  • ※近鉄線の時刻表は2014年12月時点の内容です。

当ページの内容をダウンロードできます。

伊勢湾を望む美しい丘陵地に描かれた18ホールにて、
ゴルフをお楽しみ下さい。

静かに水をたたえるウォーターハザード、自然の起伏の織り成すフェアウェイ、多彩に描かれた優美なバンカー、そして挑むたびに表情を変える18のベントグリーンが特徴のコースで、ラウンドをお楽しみ下さい。

コースについて詳しく見る
<料理が自慢!のオススメプラン>
「美味し国 三重」プラン
「美味し国 三重」プラン
三重県で採れた厳選食材を使用し「伊勢海老」「鮑」「松阪牛」といった高級食材をこのコースですべてご堪能頂ける、贅沢なコース料理のプランです。
アニバーサリープラン
アニバーサリープラン
本格フルコースでバーニャカウダからデザートまで10種類「フォアグラ」「松阪牛」といった高級食材を使用した、「記念日」のお祝いにふさわしいコース料理です。

雑誌LEONでも紹介された、大人気のヴィラに宿泊!
プライヴベート露天風呂もご堪能頂けます。

全室スイート仕様、ヴィラから直接コースへ出られるのはもちろん、各棟に源泉掛け流しの露天風呂や専用の駐車場を完備するなど、海外のゴルフリゾートを彷彿とするこだわりの設備とサービスをご用意して、みなさまのご来場をおまちしています。

ヴィラについて詳しく見る

夕食は3種より選択! +2,000円で料理変更もOK!

贅沢な休暇を満喫頂けるよう、レストランでは全国から取り寄せた新鮮な食材を使用したメニューをご用意しています。夕食では上記プラン以外の通常のお食事も3種類のコースよりお選び頂ける他、追加料金2,000円で人気のしゃぶしゃぶコースもお選び頂けます。

料理について詳しく見る

朝食ビュッフェをご堪能後、伊勢神宮へご出発下さい。

朝食はビュッフェ形式でご提供致します。人気の卵かけご飯やシェフ特製のカレーなどお好きなメニューをお楽しみ下さい。
お食事後が終わり次第、伊勢神宮へ向けてご出発下さい。

お車でお越しの場合

伊勢自動車道久居ICから伊勢方面へ向かいます。伊勢西ICにて高速を降り、県道22号線を左折後、約2km程で伊勢神宮・外宮に到着します。

電車でお越しの場合

榊原温泉口駅までマイクロバスにてお送り
致します。駅からは近鉄特急で乗り換えなく1本!
伊勢方面へ向かい「伊勢市駅」にて下車下さい。

近鉄大阪線 榊原温泉口駅

伊勢に到着後、まずはせんぐう館を見学!

第62回神宮式年遷宮を記念して、平成24年に創設された「せんぐう館」は、原寸大の外宮御正殿の再現や神宝の製作段階を記した調整工程品などの展示と共に、数多くの映像を用いた遷宮の全容がわかる博物館です。

長い歴史の中で継承されてきた日本人の祈りや「日本人の心のふるさと」とも言われる光景に触れながら、神宮について知ることで是非日本人のルーツを感じてみて下さい。

5月・6月は花しょうぶも見頃です!

せんぐう館では伊勢神宮の歴史に触れることが出来るのはもちろんですが、隣接する「外宮まがたま池」も日本人のふるさとを連想する美しい光景です。5月〜6月頃には池の脇に「花しょうぶ」の花が咲き誇り、紫の美しいコントラストをお楽しみ頂けます。

外宮参拝

外宮のご祭神は、天照大御神の食事をつかさどり、産業や食事に関する神様である「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」です。 古来より、正式な参拝方法は「外宮から入って内宮に回るもの(外宮先祭)」とされていますので、習わしにならって、まずは外宮から参拝しましょう。

パワースポットも外せません!

伊勢神宮には沢山のパワースポットが存在しますが、その中の一つ「三石」は手をかざすと石の放つパワーを感じられるという、是非とも訪れたいパワースポットの1つです。別名「川原祓所」とも呼ばれ、式年遷宮が行われる際はここでお祓いを行います。

おはらい町・おかげ横丁

内宮を見学・参拝する前に昼食はいかがでしょう?
石畳の通りにお伊勢さんらしい町並みが続く「おはらい町」と伊勢路の代表的な建築物が移築・再現された「おかげ横丁」には、伊勢のご当地グルメを堪能できる名店が軒を連ねます。

松阪牛を食べるならここがオススメ!

三重県といえば「松阪牛」!その松阪牛を使用した料理を堪能出来るのがおはらい町にある「お伊勢屋本舗」さんです。中でも人気の「松阪牛しぐれ福まん」は、甘辛くジューシーなしぐれ煮にした松阪牛が絶品!是非一度ご賞味頂きたい一品です。

内宮参拝

外宮の参拝後、昼食をを終えたら、内宮を参拝しましょう。
内宮は皇室のご祖神でもあり、八百万の神々の中心に君臨する天照大神(あまてらすのおおみかみ)をお祀りする、わが国で最も尊いお宮です。

お参りは正しい作法で。

参拝をするときは、最敬礼を二度行い、手を二度打った後に最敬礼を一度行う「二拝二拍手一拝」が、一般の作法となっています。他にも「参道の中央を歩くのはNG」「鳥居の前で軽く一礼」など、正しい作法でお参りをしましょう。

おかげ横丁見学

参拝後はゆっくりと「おかげ横丁」を散策してみませんか?
伊勢伝統の切妻、入母屋、妻入り様式の町並みなど、お伊勢参りで賑わった江戸時代末期から明治時代初期の門前町の町並みを再現した雰囲気を楽しめます。

甘いモノは別腹!スイーツも充実!

おかげ横丁ではたくさんの和スイーツも楽しむ事ができます。中でもやはり三重といえば「赤福」。定番中の定番ですが、ここを抜きにおかげ横丁を語ることはできません。赤福本店でいただく出来たての赤福餅は1日の疲れをすっ〜と癒してくれます。

帰りの時間に余裕がある方はこちらもオススメです!

猿田彦神社

内宮の近くにあり伊勢神宮を参拝後に多くの人が立ち寄るのが「みちひらき」の神様と言われ、開運や方位除けで名高い猿田彦神社です。

二見浦 夫婦岩

それぞれ男岩・女岩とよばれる大小の2つの岩は、仲むつまじく立ち並ぶその様子から夫婦円満や良縁の象徴としても知られています。

鳥羽水族館

飼育種類数日本一を誇り、自然環境を再現した12のゾーンに約1,200種類、30,000点の海や川の生きものが飼育・展示されています。